火星逆行で男性性を見直す!ねちっこい男たちは、もう嫌だ

07.312018

 

 

こんにちは、まゆこです。

 

火星の大接近や火星逆行で

盛り上がってますね!!

 

 

この記事は

火星逆行や火星大接近時期に経験した

まゆこの体験レポートです。

 

 

メインテーマは

これでした。

 

 

嫌なものは

嫌だったわけです!!!笑

 

 

後半にそのお話を

つらつらと書いています!

 

 

 

2018年6月27日早朝に

水瓶座にいる火星くんが逆行開始。

 

 

順行になるのは

2018年8月27日の夜だそうです。

 

 

 

そして今日

2018年7月31日は火星が地球に大接近

 

 

影響を感じている方も

多いようですよ!

 

 

 

 

火星と言えば

占星術のシンボルとしてはこのマーク

 

火星
オッス!

 

 

火星が逆行とか大接近とか

それなりに大きく話題になっていること

 

 

実は、昨日知ったという…

 

 

今はわざと

占星術情報を極力追いかけないでみて

 

 

どうなるのか??を実体験して

分析している私ですが

 

 

情報として

火星のこと追いかけてなくて

耳にしてなかったけど

 

 

 

自分自身の中で

確かにこの大接近する直前とかは

 

生活する中でも

火星(のキーワード)が

クローズアップされていました。

 

 

火星のこと

 

特に「男性性」という見方や

 

「やる気」「情熱」というシンボルとして

自分の中で整理する流れがありました。

 

 

 

整理する流れ

 

貯め込んで腐敗しそうなものを

どうにかしようとして

 

感情暴れる&病気という形で

デトックスするみたいな流れです。

 

 

 

 

 

余談ですが

もっと専門的な話で

ある領域の知識と繋がっている人は

 

この記事に書いている内容は

サブ進化にもつながる話となっています。

 

 

 

脱線しました。

話を戻します。

 

 

 

 

そういえば2018年7月29日に

突然、発熱で一気に高熱が出て

次の日にはヒューンと下がったんです。

 

 

一気に上がって

一気に下がりました。

 

 

 

その前の週とかには

痛みを伴ったデトックスもあったのですが

 

 

29日の一瞬の高熱は

 

それまでのデトックスでも

出し切れてないものに

 

トドメを刺す!

みたいな感じにも感じました。

 

 

 

 

 

先ほども

ちらっと書いたのですが

 

 

火星逆行に伴って

シンボルとしては先に

 

『男性性』のことに絡めた経験が

デトックスとして起きてきました。

 

 

 

7月になって

とある男性に日々の悩みとかを

相談していた時があったんですね。

 

 

 

『もう我慢ならん!』って言って

理不尽に愚痴ったことがあって

 

 

 

それは

 

「なんか、周りの男性が男らしくない!

キモい男ばっかで嫌なんですけどっ!」

 

というやな感じの愚痴。(笑)

 

 

これって実際に

キモい人がいるということでは恐らくなく

 

わたしの中の投影が

たまたまキモいと感じる方向性で

映されたというだけだとは思います。

 

 

気分悪くならないと

ずっと同じ自分でいようとするから

 

気分悪く感じるように

自分で仕向けたというか。

 

 

 

 

こういう思考も働くのですよ。↓

(あくまでも、1つの見方としてね)

 

 

これって1つの視点としては

 

自分の男性性を

思いっきりディスってる?!

 

 

やだー

わたし墓穴掘ってる!!

 

っていう思考。

 

 

 

 

・・・・

 

 

でもねだからと言って

愚痴は止まんないわけです。

 

 

 

 

 

 

嫌なものは

嫌だったわけです!!!笑

 

 

 

 

 

知っている男性たちとは

関わるの嫌だ~という感覚があって。

 

 

周りの男子たちに見える

行動とかの部分が凄く嫌に映る。

 

 

全部とは言わないです。

 

 

あくまでも一部です。

(一応、フォローも)

 

 

 

でも、すっごく嫌なの。

 

 

関わりたくないよーとなって

避けたくなるわけです。

 

エネルギー的に

オスとして感じられない人には

できるだけ触れたくない。

 

 

エネルギーが

ねちっこかったり

 

わたしの中では

男性と思えない感じで。

 

 

男性かもしれないけど

オスの魅力は全然感じない。

 

 

なんなら女子か?みたいな。

 

 

 

 

オスの魅力を

求めていたのでしょうね。

 

 

昨今のまゆこさんは…笑

 

 

そして

自分の中にある

ねちっこいとこに

 

相当、嫌気が

さしてたんでしょうね~。

 

 

 

 

 

でも、それを自分の中で

振り切るきっかけがつかめずにいて

 

 

いつまでも

外側に変われ、変われと思ってて。

 

でも自分が何も

変えようとしないので

 

 

どんどん自分の内面の投影は

嫌なものを魅せてくる。

 

正直、きもいなぁって思う

発言とかする男性を引き寄せる。

 

 

 

 

自ら変革したくなるまでに

気持ち悪さを感じるのが

悪化していったのです。

 

 

 

周りの男性を見てて

オスっけを感じるどころか

 

承認欲求ばかりが見えてくる。

 

 

お母さんに甘える

子供みたいな部分を感じて

 

 

気持ち悪くなることで

 

自分の中のものを

なんとかしようとしてたんでしょうね。

 

 

 

まゆこが変わんなきゃ

 

ずっとその気持ち悪さ

感じ続けることになるよーって。

 

 

現実の感じ方を居心地悪くして

徹底的に追い込んでくる感じ。

 

 

 

宇宙さんは

容赦ありません。

 

 

 

でも、ありがと!笑

 

 

気持ち悪いなぁと感じた

男性たちの雰囲気…

 

 

発言はそのものではないけど

エネルギーがね…

 

 

僕を認めて!

僕を認めて!って感じ。

 

 

 

そのエネルギーは

わたしによこすな!

 

おかんとやってろ!

 

 

みたいな気持ちになって。

 

 

 

 

 

 

もう、限界!

キモいーーー!!!!!!

 

 

という感じにもなった。

 

 

 

一人で抱えてて

どうしようってなってて

 

たまたま

話を聞いていただく機会に恵まれて

盛大に、愚痴りました。

 

 

 

相談した男性からは

 

わたしの心理的成長(心理機能)に関する

知識・情報などをいただき

 

まぁまぁ~と言って

なだめてもらったあとに

 

こんなアドバイスをいただきました。

 

 

『たくさんおでかけして

イケメン男子に出会いましょう!。』って。

 

 

認識できる視野を広げましょう!

 

今いる自分の環境を変えましょう!

 

まずは自分が行動しましょう!

 

ってことですかね。

 

 

 

 

ううううう。

 

お出かけ…

 

 

(でた、根っこは出不精)

 

 

 

でもそういうことだよね。

 

出不精を克服したい

という思いもあり

 

イキイキ生きたい

という欲求もあり

 

もちろん

魅力的な男性に出会いたい

という欲求もあり

 

 

そういうことを

ただ出不精で待っていたって

 

見るのは

現実で受け取れる範囲というのは

 

 

自分が今、

展開できる(投影できる)

現実だけなわけだ。

 

 

これは嫌だ!

変わって欲しい!

 

そういう欲求だけあって

 

 

他は何も行動が変わってないとか

環境変えてないのだから。

 

 

そこまで

煮詰まってしまったら

 

 

周りに投影してまで

気付かせてなんとかしようとするのが

宇宙さんのサポート。

 

 

自分でなんとかならんでしょ

じゃ、投影して見せてあげよう!って。

 

 

 

そして

 

もう嫌だ―って言って

進化、成長する方向に

 

自分を向けたいと思うまで

 

 

魂の欲求が嫌な現実を

どんどん見せてくるわけですよ。

 

 

 

ありがたいことに。

 

 

そうしたら

まゆこは、ようやっと

重い腰を上げるのだから。

 

 

魂さん

宇宙さんも必死です。

 

 

 

 

そんなこんなで

 

 

出不精だけど

速攻、別世界に出かけました。

 

 

 

アドバイスもらった

次の日に行動しました。

 

 

 

新幹線で移動して

さっさと日帰りでとんぼ帰りという

極端な行動をしたんですね。

 

 

元々そういう予定ではあったけど

 

ちょうどアドバイスと

お出かけが重なった時でもありました。

 

 

でも、その時に

こんな思考も働きました。

 

 

 

新幹線にお金かけといて

 

とんぼ帰りだけとは

もったいない!!とか

 

損だ!とか

 

どうしても心の中では

損得勘定?貧乏思考?で

思ってしまう私でした。

 

 

 

 

 

まてまて。

 

 

自分の思考を

一旦、眺める時間を持ちました。

 

 

 

 

何、勝手に

損だとか決めとるんや!

 

 

堂々と胸張って

とんぼ帰りしたれ!

 

 

そう思い直して

 

 

帰りの新幹線に乗ろうと

エスカレーターに乗ってたのです。

 

 

 

 

 

 

思い直してすぐのこと。

 

 

 

 

 

エスカレーターでは

すぐ上に2人のイケメン風男性が

楽しそうに会話して居たんですね。

 

数センチの距離ですね。

 

エスカレーターの1段上なので。

 

 

 

あああ

ホラキタよーーー

 

 

チャラそうな

イケメン野郎だ。

 

 

ふん。

(なぜか、上から目線)

 

 

ブランドものの

高級バックなんか持っちゃって

 

ブランドものに頼るなよ。

全く。

 

 

どっかのホストかな?

 

ま、目の保養によか!

 

 

ここで会ったのも

何かの縁だわね。

 

 

 

少ないエスカレーター時間を

このチャラそうなイケメンたちと

楽しく過ごそう!!

 

 

 

そう思ったの。

 

で、エスカレーター降りて

歩いていたところ

 

 

急に人が集まってきて

サインを求めるわけ。

 

 

 

 

へ?!

 

 

 

 

 

(@_@;)

 

 

 

 

さっきまで

 

 

このチャラ男め!

 

と思っていた男性に

人が寄っていくのですよ。

 

(さらに他にも仲間がいて

イケメンが増えていった)

 

 

 

イケメン男性に

挟まれていた私は

 

サインをもらうイケメンたちの

スタッフぅ~みたいな位置づけにいて

 

半ば、巻き込まれたりして。

 

 

 

え???

 

何が起きている???

 

 

 

わかんないので

サインを求めていた人に

 

直接、聞いてみました。

 

 

あの人たち

誰なんですか?って。(笑)

 

 

 

 

するとわたしが

上から目線で見ていた

 

チャラそうなイケメンたち!

と言った人たちは

 

 

 

とある有名な人たちでした。

 

 

(わたしは知らなかった(笑))

 

 

 

 

人間って面白くて

 

 

有名人だった!とわかった途端に

わたしすごいモッテル~とか

 

さっきまでは

チャラいイケメンとか言って

上から目線だったくせに

 

 

急に

まぁ、いい男だね。

 

うん。悪くない。

確かによく見ると逞しいわ。

 

 

なーんていって

 

 

ちゃっかりその時だけは

一瞬、ファンみたいになったりして。

 

 

この気持ちの変わり様!笑

 

 

 

自分で

『お前、調子いいな!』とか

突っ込んだくらいにして。

 

 

 

 

現象も、自分の態度も

いろんな意識の仕方なども

 

総合的に面白かったです。

 

 

 

前日の愚痴りから

アドバイス、そして現実の流れ

 

【愚痴り内容】

「なんか、周りが男らしくない

キモい男ばっかで嫌なんですけどっ!」

 

【アドバイス】

『たくさんおでかけして

イケメン男子に出会いましょう!』

 

【行動&現実】

新幹線で高額支払って

日帰りとんぼ返り

 

それなりに有名な

イケメン集団の至近距離に数分滞在。

 

 

 

 

 

わたしの周り

『男らしくないキモい男ばっか』が

 

一瞬、変化して

『わたしの周りイケメン有名人で

逞しい筋肉質な男たち』になった現実。

 

 

 

だからなんだっ!

てことなのですが…笑

 

 

 

わたしにとっては

ちょっと面白い出来事でした。

 

 

わたしの中の男性性

キモい部分もありますが

 

 

今、少しずつですが進化中ですので

どうか皆様、温かく見守って下さい。笑

 

 

 

 

この話とは別件ですが

最近、恋もしたまゆこです。

 

 

そのことも

もしかしたらどこかで話すかもしれません。

 

 

性格悪い(とこもある)

性格いい(とこもある)まゆこですが

(^_^;)

 

今後とも、まゆこ占星術ブログも

宜しくお願い致します!

 

 

 

 

オス! 俺、オスの中のオス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       

関連記事

コメント

    • YuCha♪
    • 2018.07.31

    こんばんわ~です♪

    コメント、お久しぶりなのです。

    男性性、については
    あまりよくわからないのですが
    (バンドメンバーとか、男性が多いのに)
    日帰りで新幹線がもったいない・・・だなんて。

    別にいいじゃん?とか思います。
    めちゃめちゃお金ないとかわめいてる私なのに(笑)

    自分の中の価値が大事です。
    精神逼迫していて、これ以上働けない。
    どうすればいいんだ~と思ったときふと
    「新幹線の窓の外が見たい」
    なんて思って、いきなり乗ってみて
    すっきりして次の日は出社できた、
    みたいな流れがあったら。

    それは必然だと思うのです。
    別に、もったいなくもなんでもないし。

    人は人、自分は自分の価値観で良いのです♪

    と 思う私^^♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

読者様のコメント♡