寂しい、悲しい(ノω・、)つぶつぶちゃん☆大冒険!

09.032016

まゆこ占星術

 

 

 

 

悲しみや寂しさは

できれば感じたくないと思うかもしれません。

 

胸がきゅーってして

苦しくなって

(ノ_・。)

 

切ない気持ちになる。

 

 

何も手につかなくなって

どよーん・・・としてくる。

(ノ_-。)

 

 

 

さみしいよ~

かなしいよ~

泣きたいよ~

 

(_ _。)・・・シュン

 

 

うんうん。

 

そうかそうか。

 

 

最初は共感してあげてもいいね。

 

 

そしてね

 

あなたの中に生まれた気持ちは

 

あなたのことが大切だから

いま、あなたの中で生まれているんだよ。

 

 

どんな風に

あなたのことを大切にしてくれているのか

 

これからお話していきますね。

 

さみしいよ~

かなしいよ~

泣きたいよ~

 

そんな気持ちになっているとき

 

ほんの少しの時間だけ

そうかそうか。うんうん。ってしてあげる。

 

(*´ -`)(´- `*)

 

 

でもね

 

ずっと共感したままでいても

相変わらず空虚感というのは続く。

 

共感

その感覚にずっと共にあろうとすることだから。

 

変化しにくいの。

 

 

さみしいよ~

かなしいよ~

泣きたいよ~

 

この感覚を維持しようとする。

 

 

 

なので

 

ほんの少しの時間

うんうん、そうかそうか。ってしてあげたら

(*´ -`)(´- `*)

 

 

次はね

今、生まれてきた気持ちさんの

旅立ちを笑顔で見送ってあげるんだよ。

(^_^)/

 

見送ってあげるのは永遠の別れではない。

新しい巡り合いのために見送るということ。

 

 

さっきまでの

 

さみしいよ~

かなしいよ~

泣きたいよ~

 

この気持ちが

新しい気持ちになって巡ってきてくれるということ。

 

あなたを喜ばせる気持ちになって

またあなたの中に巡ってきてくれる。

 

 

そのために信頼して旅立たせてあげるの。

 

 

 

 

子供の成長もそうかもしれない。

 

ある程度大きくなったお子さんのこと。

いつまでも心配して目が離せない手が離せない。

 

 

 

これは信頼よりも心配でいっぱい。

 

こうなったらどうしよう。

あーなったらどうしよう。

 

自分が嫌な思いをしないように

相手から目が離せなくなる。

 

相手のことを思っているようで

自分が嫌な思いをしないように相手を見張ろうとすること。

 

ついついやっていませんか?

(*^_^*)

 

 

これは子育てだけではなく

 

恋愛でも、結婚生活でも

きっとどこかであなたの中に起きていることかもしれません。

 

 

あーしちゃだめ、こーしちゃだめって

どこかで自分や相手の行動を制限してしまうこと。

 

 

 

自分の手の中だけに相手を置いていたら

 

その人の持っている可能性が

発揮されないままになることもある。

 

 

これは自分の中の気持ちでもそう。

 

天候のようにころころ変わる気持ちの変化。

1つ1つにとらわれているととっても忙しいけれど

時には信頼して放っておく。自由に羽ばたかせる。

 

これができるといいね。

 

 

 

だけど

信頼して放っておくこと

 

 

これが意外と難しい。

 

 

信頼して放っておくよりも

心配して自分の目の前に見えないようにしてしまう。

 

わたしたちは

感情を葬ってしまうことの方が多かったりします。

 

信頼して放っておくというのは

無視をするということではありません。

 

信頼しているから安心して放っておける。

 

 

わたしは寂しくなったり

悲しくなった時

 

その感情をじんわりと感じながら

 

あるイメージをして

自分の感情を次の希望につなげています。

 

 

 

まゆこ占星術

 

自分の中に

つぶつぶちゃんがいるイメージ。

 

たくさんのつぶつぶちゃんが

元気に走り回っていることをイメージします。

 

幼稚園の園児たちのように

 

私の中で

かわいいつぶつぶちゃんたちが過ごしています。

 

若々しいエネルギーを放ちながら

元気に走り回ってる、そんなイメージ。

 

そして成長したつぶつぶちゃんが

 

冒険に出たい!

 

と言い出した場面を想像します。

 

 

さみしいよ~

かなしいよ~

泣きたいよ~

 

この気持ちが出てきたとき

そっか~、ついに冒険の時がきたのか。

 

そうイメージするようになりました。

 

 

さみしいよ~

かなしいよ~

泣きたいよ~

 

これらのつぶつぶちゃんたちは

冒険に出たい!という勇気を出して出かけていき

 

やがて成長した姿で

新しい気持ちになって

 

あなたのもとに再び巡ってきてくれるということ。

 

 

 

お子さんのイメージでもいいでしょう。

 

ママ、僕は次の冒険に行きたいんだ。

 

そう言って訴えてくる感覚。

 

 

わが子の冒険を心配するあまり

感情をおしこめてしまったら・・・・・

 

彼らの勇気はくじかれてしまう。

 

 

ダメよ、あなたはまだ子供なの

あなたにはできっこないわ。

 

あの時も、あの時も

あなたは転んだじゃない。

 

けがをしたらママが困っちゃう。

冒険に行っちゃだめよ。

 

そんな風に相手の行動を

制限してしまうことありませんか?

 

 

そんなことを言われたら・・・・

 

せっかく勇気を出して

前に進もうとしたのに。。。

 

彼らの勇気は

台無しになってしまいますよね。

 

わたしは自分の中に生まれた

寂しさや悲しみのつぶつぶちゃんを

信頼して冒険に出かけさせます。

 

 

 

ついに旅立つときがきたんだね。

 

ほんの少し寂しいけれど

ほんの少し悲しいけれど

 

 

勇気を出して出てきてくれたね

つぶつぶちゃん、ありがとう。

 

わたしはいつでもここにいるよ。

 

あなたは

行きたいところへ出かけておいで!

 

(*^_^*)いってらっしゃい!

 

まゆこ占星術ブログ

 

 

もともと元気に駆け回っていた

若々しいエネルギーのつぶつぶちゃんたちです。

 

 

信頼されて

冒険に出ることを応援された後は

 

気持ちよく自由に広い世界に旅立ってくれます。

 

もちろん不安もあるかもしれない

(ノ_ё)

 

 

 

 

 

でもその目の奥はとっても輝いています。

(ノ_ё)☆

 

 

 

感情を信頼して放っておくと

 

感情のつぶつぶちゃんたちは

自由になって羽ばたいてくれます。

 

そして羽ばたいた感情のつぶつぶちゃんたちは

 

今度は希望をもって

またあなたのもとを訪れてくれる。

 

 

そう。

 

さよならをしたと思ったつぶつぶちゃんは

信頼してくれたあなたのことを決して見捨てはしません。

 

あの時は自由にしてくれてありがとう☆

あの時はわたしを信頼してくれてありがとう☆

 

 

信頼して放ってあげて

どんどん自由になったつぶつぶちゃんたちは

 

今度はあなたの希望のつぶつぶになって

姿を変えてまた巡ってきてくれるんです。

 

新しい経験をして

一回り大きくなったつぶつぶちゃんが

 

応援してくれたあなたを

今度は応援するために巡ってきてくれます。

 

 

寂しさや悲しみのつぶつぶちゃんを

 

どこかにおしこめてしまったら・・・・・

見ないように無視してしまったら・・・・・

 

つぶつぶちゃんたちは

 

あなたに希望を届けるための

新しい旅に出かけられません。

 

 

 

まゆこ占星術ブログ

 

寂しさや悲しみが

あなたの中に溢れてきたとき

 

まゆこ占星術のイメージ

感情のつぶつぶちゃんの大冒険を思い出してみてくださいね☆

 

 

感情のつぶつぶちゃんたちは

 

信頼してくれたあなたのことを

必ず大切にしてくれますよ。

 

(^_^)/

シェア大歓迎だよ~☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       

関連記事

コメント

  1. シェアさせていただきます、
    このリンク先の前(おびえるあなたへ?)の
    ブログからです。

    今の自分にぴったりでしたm(_ _)m

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

読者様のコメント♡