テレパシーの誤解?!

07.252016

ハート

 

テレパシーは思考じゃないよ。

ハート(おへそかも)でのやり取りだよ。

 

どうも、まゆこです~。

 

今日は

ヒーラー寄り占星術師のための記事になるかな。

 

テレパシーについて。

 

 

まゆこ占星術が好きなあなたは

もうご存知だと思いますが

この地球にいる人は誰でもヒーラーです。

 

この地球の人は

みんなソウルメイトだという記事も書きましたね。

 

 

ですので、

 

 

ヒーラーがどういう人か・・・とか

ヒーラーになるには・・・とは

そういう定義は本当はしたくないんですが

 

*居るだけでみんなヒーラーだからね。

 

でも、あえてこの記事では

 

”ヒーラー寄りの占星術師”

 

という言い方を採用してみました~。

 

 

 

最近

テレパシーのことについてのお便りをいただきました。

 

 

 

まゆこさんは

テレパシーのことを記事で言っていましたが

 

そんなことが可能な世の中になると

いろんな人のあーでもないこーでもないが聞こえて

余計に生きにくくなるんじゃないですか?

 

テレパシーを使うなんて安易に言わないほうがいいですよ。

 

 

いただいたお便りはこんなニュアンスのものです。

 

 

 

 

その時にね

正直なことを言うと、ハテナが浮かんできました。

 

お便りの意味がわからなかったんです。

それは全然テレパシーでもなんでもないじゃん~

 

っていう想いが湧いてきたのね。

 

 

 

 

それで考えてみたんですが

おそらく質問をくださった方は

 

テレパシー=人の考えが聞こえる

 

という風にとらえているのかな?っていうことが

後からわかってきたんですね。

 

 

これは完全に誤解です☆

 

テレパシーって思考じゃないのです。

 

思考が聞こえてくると感じるのは

自分の思考を外側に投影しているだけです。

 

ここは

ヒーラー寄り占星術師になるための必須の学びどころです。

 

テストにでます。(笑)

 

 

 

 

テレパシーはハートでやり取りするものです。

(ハート全開が基本だけど、落ち着くとこはおへそかもしれない。)

 

 

 

ハートの純粋な会話の中に、もぞもぞっと思考が挟まっていたら

それはテレパシーに近いものにはなりうるけど

テレパシーではないとまゆこ占星術では扱っています。

 

 

 

なので

あーでもないこーでもないっていう

人の思いがわんさか聞えて、自分がしんどくなるのは

 

まだあなたは思考の整理中の段階というだけ。

しかもあなたの思考ね。

 

 

自分の状態が簡単にわかるのね。

 

勘違いしてほしくないのは

思考をなくさないけないのではないんですよ。

 

使い方を工夫するのです。

思考を使うって知恵を働かせるってことでもあるから。

 

使うタイミングってのがある。

 

ハートを使うタイミング、思考を使うタイミング。

感情を使うタイミング、占星術を使うタイミング etc   そんな感じ。

 

使う場所を間違うと

相手の思考が自分に聞こえてくるかのように感じます。

 

それがテレパシーだと誤解するんです。

 

結構、多くの方が思考の整理の途中で

これがあの人の想いだなどと間違ってます。

 

 

相手の波動が~とか。言ってしまうことありませんか?

 

それ相手のじゃないよ(笑)

あなたのだよ~~~☆

 

 

思考は生きていると勝手に頭が回転して出てくる。

ボーっとしていると自動思考が湧いてきますよね。

 

ヒーラー寄りの占星術師として

がっつり成長したいわたしたちは

 

ボーっとして出てくる自動思考に

ピッ!っと天王星を使って切り替えしていくといいのです。

 

徹底的に根こそぎの冥王星でもいいですけど。(笑)

 

天王星あたりがいいかと思う。適度に。

 

 

思考が整理されていくことで

テレパシーのやり取りが感覚でとらえやすくなる。

 

 

実際はいつもつながっているから

いつでも受け取っていたりするのだけど

それじゃ地球に来た意味がないからね。

 

分離させて遊んでいるのです。

 

優雅ですね、魂さんたち

あまりに余裕があるために

 

わざわざ何か問題を起こして経験をするのです。

 

そもそもわたしたち人間は

エゴまみれですし、同時に純粋な魂です。

 

 

どっちもある。

 

 

そのどっちもあるっていう状態を知りながら

魂の声を捉えるの。宇宙の導きを感じるの。

 

それを訓練することで

テレパシーの感覚も掴めるようになるのね。

 

 

テレパシーで会話っていうのは

相手と同時で起きていることなので

欲しくない情報が入ってきて困るっていうのは全然ないです。

 

 

おそらくあなたが

欲しくない情報が来て困ると言っているのは

 

自分が実はその情報を必要として、望んでいるということに

まだ全然気づけてないだけ。

 

どうして望んだのだろう?ってみていけば

きっとそのからくりがわかってきます。

 

望んでないと思っているだけ。

気づくまでやってきますよ☆

 

 

大方は思考でものを見ていることが多いかな。

もしかして、ハートで見れてない?って

一呼吸おいてみるといいかもしれません。

 

 

 

お便りをくださった方は

思考を整理する方法が知りたい段階かもしれません。

 

テレパシーはその先に感じられるだろうと思います。

 

思考を整理するときに便利なのが

占星術の知識だとまゆこ占星術では思っています。

 

占星術で思考を整理するの。

それは磨いていくスキルね。

 

 

 

そういわれても難しいですよね。

わたしも日々、思考の整理を訓練しています。

 

 

訓練をするたびに

どんどんスキルアップしている気がします。

 

身についたスキルは一生ものですからね。宝です。

 

 

身についたスキルは人に伝授していってます。

 

 

 

一生続いていくんでしょうね~

 

こういう探究が好きな方は

ヒーラー寄りの占星術師を目指してみてください。

 

 

*でも、実際は

だまっててもみんなヒーラーなんですけどね(笑)

 

 

 

チャレンジしてみよう!って思って自分と手をつなぐと

あなたにふさわしい経験がやってきます。

 

その経験を通して

学び、気づいていくというプロセスを経ていき

 

きっと新しい感覚を掴めると思います。

 

 

 

あなたにも はっ!っと気づくときが

きっと訪れるのではないかと思います。

 

 

楽しんでみてください☆

 

 

 

ダイヤモンド磨き

中年の危機 冥王星×冥王星

 

                       

関連記事

コメント

    • 太陽星座うお座、月牡牛座
    • 2017.06.09

    またもたどり着いたブログです(笑)

    私は、テレパシー=繋がるって感じなのとやはり
    他人の思考が声として飛び込んでくる感じだと
    想像していました。

    他人の思考が読めるなんて、めんどくさいし
    大変だろうとか思っていたので
    質問された方もここだったのかしら?
    とか 考えながら読んでいました。

    自分自身の段階を踏むってことは
    読んでいておそらくこういうことだろうとか
    なんとなく自分の体験と合わせて
    わかるつもりで読めるのですが、テレパシーは。
    たまたま同時体験が必要な人同士の間で
    起こる繋がり、と考えたら良いのかな?
    な感じです。

    一回、子供の言葉が飛び込んできたこと
    ありますよ、口では真反対のこと言ってるのに
    気持ちが飛び込んできて、
    子供も驚いていた体験。

    あれ以来、ないですね、よほど強い思いだったから
    聴こえたのかな。

    「探求が好きな方は、ヒーラー寄りの
     占星術師を目指してみてください」
    とありますが、私、探究が好きです。

    何を目指そうか、思案中です(^▽^;)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

読者様のコメント♡