ホロスコープが読めるには〇〇〇が大事!

05.092015

 

地球 砂浜

 

 

占星術で

何かのヒントを見つけてみたい、と思った時

 

ホロスコープがあるから観えてくる世界と

ホロスコープなしで観たほうがいい世界

 

ってのがあると

まゆこは思っています。

 

 

ホロスコープが読めるようになるには

実は、最も大事なのは知識以上に〇〇〇じゃないか

最近はそう感じています。

 

〇〇〇とは、”アソビ”です。

 

 

 

なんでもホロスコープを観ればわかる

というのは窮屈ですし

 

正直言って

なんでもかんでもわかるわけじゃないですよ。

 

 

ただ、コツを掴めば

なんでもかんでもわかる

という領域に行きつくことができます

 

が、

 

 

それにはいろんな段階を

経る必要があるだろうと思います。

 

 

 

で、実体験なのですが

 

占星術をマスターしたい!

と思って必死なとき

 

逆にホロスコープに閉じこもって

観えてないものが多くなることがあります。

 

 

見えているものも

見えなくなるときがあります(実体験)

 

 

 

このお話は

まゆこ占星術の勝手な考えが満載なので

 

プロでしてきた方々の想いとは

少し違うかもしれません。

 

 

ホロスコープでわかることが3割

 

相手やその瞬間の雰囲気で感じられることが3割

 

今までの経験

(現実化に成功したイメージ)からわかることが3割

 

残りの1割は勘

 

この勘の部分が”アソビ”

そして割合の少ない項目だけれども

重要であるとまゆこは思って実験しています。

 

 

 

 

 

人生に占星術の知識を盛り込んでいく時

まゆこが大事にしている感覚を数字で表現しました。

 

 

この勘という項目は

適当っていう雰囲気じゃないんですよ。

 

大事な隙間なんです。

 

アソビを創るみたいな感じのイメージ。

余裕ですね。

 

 

相談してくださる方や関わっている方

相手の話をそのまま鵜呑みにしすぎると

 

観えなくなる世界があります。

 

*ですので、あなたはまゆこの言い分も

話半分程度に聴いておいてくださいね。

 

 

頭では

誰かの話を聴きながら思考しますよね。

 

特に相談者さんの場合とか

お話してくださる内容

 

現実に起きている

その方の潜在意識のパターンは

 

この配置のここが

スクエアになっているからこうでああで・・・・とか。

 

 

でもそれと同時に

「その配置とは全然関係ないところ」からも

メッセージを受け取っている感覚(余裕)を持つ

 

これ、大事じゃないかって。

 

 

 

閉じこもりすぎない

ホロスコープ読みにつながるとまゆこは思っています。

 

わたしも日々

試行錯誤中なんですけどね!

 

 

 

 

 

 

ホロスコープが読めるようになりたいです!

 

と思っていながら

詠めないという期間が何年か経っている方には

 

そこまでして

別に読めるようにならなくていいんじゃない?

ってアドバイスします。

 

 

 

読めない!

 

と感じている感覚を抜け出せない流れに

このアソビがないってことも言えると思います。

 

 

ホロスコープが読めるようになりたい

でも勉強してもしても読めない

 

この場合

☆本質的には、あなたは読むつもりがそもそもない

(潜在的にはよみたいとおもっていない)

というパターンもあるかもしれません。

 

 

一度、自分の内側に聴いてみてください。

 

 

 

もっとほかの目的があって

別の理由があるのかもしれません。

 

 

占星術をきっかけに

何かをゲットしているってことです。

 

 

占星術の体系を学ぶこと

そのの行為をしている自分のことが

純粋に好きなのかもしれませんね!

 

 

 

 

 

それでも、なんでも

どうしてもホロスコープを読みたい!

 

という方も居ると思います。

 

 

その場合、まゆこ占星術では

徹底的にアソビの作り方を教えています。

 

占星術のホロスコープを読みたい!

でもずっと長年読めた気がしない!という方は

 

占星術の知識を詰め込むより

自分の中の”アソビ”の部分を

優先して見て欲しいなと思います。

 

 

 

知識を付ければ読めるようになる人と

知識によって、読めなくなってしまっている人

 

自分はどっちかな~と

一旦、立ち止まってみるといいかも。

 

*まゆこは

何百回も立ち止まっていますけど(笑)

 

 

 

ホロスコープでわかることが3割

 

相手やその瞬間の雰囲気で感じられることが3割

 

今までの経験

(現実化に成功したイメージ)からわかることが3割

 

残りの1割は勘

 

まゆこ占星術のスタイルです。

あくまでも指標ではあります。

 

 

 

 

体系に染まりまくって閉じこもるのも

出たり入ったり自由にできるようになるのも

 

この地球はバイキングなので

結局はどっちのスタンスでも

自由に遊べちゃうんですけどね((笑))

 

 

 

 

ずっと占星術を勉強しているのですが

未だに読めないのです!

 

そういう相談を

いただくことが多かったので書いてみました!

 

 

(^o^)

 

 

まゆこ占星術は

占星術の知識を教えているかと思いきや(笑)

 

知識は二の次です。

 

 

知識部分に関しては

大先生の松村潔先生をはじめ

たくさん占星術界の先生方がいらっしゃいます。

 

知識面を習得するための教材は

この地球に本やセミナーとしてたっくさんありますので

そちらを参考にしていただいて。

 

 

まゆこ占星術では

少し距離をもって占星術と遊ぶ方法を

伝えてみようかなと思っています。

 

 

 

(*^_^*)

 

 

こちらの記事も参考になさってください☆

 

 

ホロスコープが自然に読めるようになる読書会!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       


**************

**************



【☆お知らせ☆】


まゆこ占星術お試しセッションの募集を

近々、開始いたします!!


気になる方はこちらのリンクから↓

チェックしておいてください♪




お試しセッション30分コース!



**************

**************



関連記事

コメント

    • みか
    • 2018.03.20

    有難うございます!
    私もいつまでたっても星読みできるようにならない一人です。
    星の世界を知っていくのはとても楽しいんです
    だけど、どうしても頓挫してしまい苦しくなる

    星読みしたいと思っていないのかも、と感じ始めているところでした。

    そんな時にこのブログを読みまして
    潜在的にやりたいと思っていない、
    この一言で自分の気持ちを認められました。

    何者かにならないと、と焦っている自分もいるのですが
    それを知るために星と会話してみたいと思います。

    • YuCha♪
    • 2018.08.05

    先日書いていらしたブログに
    「占星術情報を極力追いかけないでみて」
    と書かれていることなどで
    リアル体験を大事に(中心に)されている
    という感じをうけました。

    私自身、自分の感覚が先にあって
    その上で「占い」があると
    世の中の占いと言われるものに対してあります。

    それゆえ、なかなか人に
    誤解されることもあるのですが・・・

    遊びって、車のクラッチも
    (最近、AT車なのでわかりにくいかも)
    遊びが重要だと言います。

    なんというのか・・・私的には
    「余裕」かな、とも思って。

    「こういう風にも読めるけど、
     あんな感じにも読めるよね」
    「あ、そうか、なるほど~」
    みたいな?

    1つのことに縛られない
    そういう意味での余裕、
    そんな印象をうけるブログでした♪

    そして、ここにも「コツ」という言葉を
    見つけました♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

読者様のコメント♡