冥王星による母の日の贈り物

05.082016

 

 

2017年4月20日

山羊座の冥王星が逆行を始めました。

 

これは9月末まで続きます。

 

 

これをきっかけに

冥王星のことを考える時間にしてみてくださいね☆

 

特に山羊座の天体を多く持っている方

今、とてもしんどいと思っている方は

 

ゆっくり自分にとっての冥王星に

想いを馳せてみましょう。

 

 

 

まゆこの経験談も載せておきます。

 

 

 

 

去年の日記です。

 

2016年5月8日の日記

 

 

ここ数日

わたしは殺気だっていました。

 

”こちらの気も知らないで。”

 

そういう思いが凄くありました。

 

そんなの自分勝手なのはわかりますが

でも、どうしようもないのです。

 

溢れ出ていたのですから・・・・

 

 

どうしてそうなったのか

これも勉強なのでここに書いておきます。

 

 

その前に、たった今

お仏壇から母の日のプレゼントが届けられました。

冥王星の粋な計らいです。

 

 

わたしの父は

わたしが幼い時に

自らの命を絶ったと聴いています。

 

 

そこには

人間的に考えて辛いと思う一面がありますが

 

いろんな

人間的じゃない理由があるので

 

人間的な自死の意味と

魂的な死の意味を同時に父とやり取りしています。

 

 

いつも父とはよく会話しながら

人間的な意味だけではなく

宇宙的なことを一緒に学んでいる仲なので

 

 

人間界ではあまり会えないのですが

お話はできる仲になりました。

 

 

最初は周りに相談できる人が

ほとんどいなかったので大変でしたが

自分なりに工夫して訓練しました。

 

 

 

 

今日は特に

父の存在を感じる日になりました。

 

 

無口(肉体的に)な父が

母のことをどれだけ思っているか

 

言葉では言い表せないくらいに

大きなものを親子で味わったのです。

 

 

母は

父が亡くなってからかれこれ30年以上

毎日欠かさずにお仏壇に手を合わせています。

 

 

それぞれ亡くなった方の月命日にも

毎回、毎回、お墓におまいりしています。

 

わたしは行為よりも

そこにある想いが大事だと言って

 

家計が苦しいにも関わらず

お仏壇とお墓のお花を絶やさないようにする母に

時に嫌悪感を抱いていたことがあります。

 

 

 

生きている私たちが今

 

経済状態が悪く

生きていくにも精一杯なのに

 

亡くなった人に

その思いを表現するくらいなら

 

私たちの生活を先に考えてほしい!と。

 

 

 

お供えしてほしいのは

こっちの方なのに!って。

 

 

 

まゆこは調子が悪いと

少しこころが貧乏な状態になっていました。

 

 

 

恥ずかしいですが

 

わたし自身の心持ちが

生活にも影響しているとも言えますよね。

 

 

 

 

そのことで

喧嘩の多い毎日でした。

 

 

今思うと・・・

 

 

今回書いているの日記の内容は

 

冥王星が私の心理面強化のために

何かを伝えようとメッセージを送ってくれたのかもしれません。

 

 

 

自分たちの

生活の土台が安定しない時に

 

誰かの役に立とうなんて

わたしにはやっぱり難しいと感じていた

 

そんな日々がいまだに続いているのですが

 

それでも母は

亡くなったご先祖様たちへの想いを

形にして表現することはやめませんでした。

 

 

そんな思いは

お仏壇やお墓という人間的な場所を通して

その思いの先にしっかりつながっていることを

今日は本当に感謝の思いで感じられた経験が起きました。

 

 

わたしがこんなにやさぐれていても

いつも母の行動を見て

 

いつも母の想いを受け取っている

父や祖父、祖母の想いが

こちらにしっかり届くのを感じることができたのです。

 

あったかいあったかいもの。

 

特に、父がパートナーの母を思った想い

祖父や祖母が、かわいい子供である母を思った想い。

 

もっともっとたくさんの繋がりの関係のある仲間たちが

わたしたちに向けて送ってくれた想い。

 

そのお届けの仕方にも配慮があって。

 

 

肉体同士では関われなくても

その想いの授受はしっかりと伝わるんだね。

 

お父さん、お母さんのこと大好きなんだねって。

本当に強く感じさせるプレゼントでした。

 

 

今、現在、母が具合が悪くて

何も食べることができないでいる中

 

お仏壇にお供えしていたバナナ

 

しっかり器に乗せられて

どう考えても、転げ落ちることのないように

 

しっかりと固定されて動くはずもないバナナが

 

あたかも人の手を介したかのような場所に

そっと置いてあったのです。

 

つい数分前にみた、バナナの場所から

手元にとれる場所に移動していて・・・・・

 

それに気づかせるように

カチャン!と皿の音を立てて

わたしの気をお仏壇の方に引くのでした。

 

 

アレ?!

バナナが(笑)

 

ちょっと暗かった二人の会話の中に

一瞬の笑いが起きました。

 

仏さんがバナナ食べろって言ってるよ!

仏さんのおすすめの食べ物だって!

 

 

母が仏様たちに美味しいから食べてね!

そう伝えておいたバナナです。

 

 

面白いね!仏さんたち

わざわざバナナをここまで落としたよ。

 

わたしはそういいながら

心の中では、お父さんだな!って思いました。

 

お父さんが、お母さんに母の日に何かしたかったね。

いつもお仏壇に、お墓に思いを届けてくれる母に

いつか何かしてあげたかったね。

 

そうだね。お父さんの想いは

わたしが形にして届けるね。

 

そういって夫婦の愛を

娘のわたしが繋ぐことになったのでした。

 

昨夜からずっと

わたしはイライラしていました。

 

自分たちの生活もままならないうちに

わたしは人の役に立とうとして

まゆこ占星術の活動を始めてしまった。

 

もちろんそこにはわたしなりにも

いろいろ思いがあったのだけど

 

でも、まだ

わたしがしっかりと生活できるだけのことが

できていない中で始めてしまった。

 

だから、ちょっとした意見にも

わたしは安定しない自分の心の土台を

大きく揺さぶられました。

 

しかも過去の音声の

今、どうにもコントロールできないものに対して

 

あなたは自分のことばかりしゃべっているとか

もっと人の話を聴きなさいという主旨の意見は

正直、冷静に聴くことはできませんでした。

 

 

 

私自身が安心できていないのに

 

ああしろ、こうしろって

いちゃもんつけられたように感じて

 

わたしに

これ以上何かを求めてくるな!!

人の気も知らないで!!

 

そう思うしかできませんでした。

 

悔しいけど、情けないけど

最近のわたしの現状でした。

 

 

自分の心が安定していないのに

社会の役に立とうなんて

 

おっきな理想だけを追いかけて

活動するなんてやっぱりわたしにはまだ無理だ。

 

今日は、このブログもYouTubeも

やっぱり安定するまで消そうって思っていました。

 

何かを犠牲にしたままの想いは

それを受け取る人にいい影響を与えないからです。

 

自分の悪循環が

わたしに関わる人に影響してしまうのでは

という恐怖が強くありました。

 

 

わたしはその大元の根っこに

まだ腫瘍を抱えているのです。

 

ずっと悩んでいました。

 

 

 

父の母を思う気持ちに触れるまでは。

ずっと辛かったです。

 

 

 

リスナーさんの貴重な意見でさえ

わたしを追い込めようとしているとしか感じられず

 

その奥にあるものも何も吸収できない

栄養不足の状態に陥っていました。

 

 

 

 

きっとご先祖様も、そんな子孫に

ため息をついているのだろうなって。

 

こんな生き方でごめんね

って思っていました。

 

 

この連休の間

母の体調が思わしくなかった。

 

とても辛そうな毎日。

 

 

苦しむ母を前に

何もできない自分が悔しかったのです。

 

人の健康状態なんか

こちらがコントロールできることでもなく

 

それどころか

人の人生なんてわたしが

思うようにはコントロールできない

するものではありません。

 

その人が選んでいる道に

わたしがとやかく言えるわけもなく

 

ましてやお医者様でもなく

ただただ、今、わたしにできるだけの

手当てが精一杯でした。

 

母の状態は少しずつよくなってるとはいえ

わたしがつきっきりになれる時間は今日まで。

 

万が一何かあっても

それはもう仕方のないこと。

 

起きたことは

変えることは不可能なのです。

 

それでも母は

仏さんにお茶をあげてないな~

 

って言うんです。

 

 

お父さんやおじいさん、おばあさんに

お茶をあげたいって思うような

とっても優しい人なのです。

 

今は、自分のこと気にしなよ!

お茶はわたしがあげるから。

 

 

そんなやり取りをしていたあとに

お仏壇から母の日のプレゼント

 

バナナの位置を移動させる

 

これで栄養とって元気になってね。

 

そういうメッセージを受け取りました。

 

 

時々、そういうことがあります。

 

父とは物理的じゃない話は時々しますが

でも、物理的作用はほんとまれなんです。

 

まれだけど

ポイントポイントで何か仕掛けてくる。

 

とっても奥さん想いで

娘想いなお父さん

 

とっても子供想いで

孫想いなおじいさん。

 

見守っているだけだけど

存在感の大きいおばあさん。

 

 

みんなの想いが結集したら

お仏壇のバナナは 移動するのですね・・・・

 

素敵な母の日のプレゼントに

調子がよくならない母にも何か届いたと思います。

 

 

わたしがやさぐれたのは

わたしの器のせいです、。

 

 

わたしのちっさな器は

1人のリスナーさんの気持ちも

素直に受け止められないくらいのものです。

 

でも、亡くなった家族が

母のことを思って結集させたエネルギーを見た時

 

 

何か考え直す気持ちも少しずつ出てきました。

 

 

 

今はすぐに何かができるわけではないけど

 

わたしなりに今、

生活できるように生きようとしている最中です。

 

今私に必要なのはいくつかありますが

 

それを応援してくださる方が

1人でもいらっしゃるのであれば

力を貸していただきたいと思います。

 

 

今はこんな自分本位なわたしでも

応援してくださる人がいることが嬉しいです。

 

 

今のわたしは自分のことしか

考えられません。不甲斐ないのですが。

 

それでもここまで読んでくださり

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

もしかしたらけじめのために

全て消す場合もあるかもしれません。

 

不甲斐ない自分に耐えられない

そんな弱さが出ています。

 

その場合にも

今後のための決断として決まった場合には

 

一旦、占星術の活動を

すべて白紙にするかもしれません。

 

これもまた

自分のことしか考えていないのも

十分承知です。

 

 

人の気持ちを考えられなくなることも

時にあるんだという経験をしました。

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

それでも皆さんがくれた応援は

忘れずに生きていこうと思います。

 

 

ありがとうございました!!

(^_^)/

 

 

 

あなたのダイヤモンドが磨かれる時期?

占星術「中年の危機」について

 

冥王星の記事はこちら!

 

 

 

ダイヤモンド磨き

冥王星×冥王星の音声

 

多くの著書で有名

占星術界の巨匠である、松村潔先生との音声

                       

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー