超回復の人

06.142015

e4be66a258a32d74bbaece4237bb4df8_s

 

 

 

おはようございます。

 

昨日のうつうつで揺れたくない人まゆこは

本日のディグリー占星術読書会にて『超回復の人』に転身しました。

 

昇進、おめでとうございます!

 

昨日から今日にかけて

仕事終わりから12時間寝っぱなして超回復しました~!!

 

今日のディグリー占星術読書会では

23度の説明を読んだ方の感想で

『超回復』というキーワードが出てきたのです。

 

昨日の自分のうつうつ度合いは

筋トレで言えば筋肉の破壊が起きていた段階かな?と

まゆこ氏は自分のことを筋トレに置き換えて考えてみました。

 

 

この場合の筋肉は

鑑定筋肉でもあり、数字理解の筋肉でもあり

こうして毎朝何かを継続することの筋肉にも関係していたと思います。

 

人生のあらゆる側面に関係していたこと。

 

超回復のことは下記2つのサイトを参考にしました。

・超回復と休息

・超回復って何?

 

 

 

 

0a586a267d8d20070af8be6f083d2b9a_s

 

 

12時間の睡眠の終盤に観た夢は

駄菓子屋さんにいる夢でした。

 

駄菓子屋だけど途中からレストランになっていたのですが

きな粉棒を5本くらい買って食べている夢。

 

駄菓子屋のきな粉某は

爪楊枝にきな粉餅がついていて

 

食べた後に

爪楊枝の先が赤く染まっていればアタリ!

もう一本もらえるというわくわくな駄菓子です。

 

なんと夢の中では

5本の中に当たり2本、1本が紫色に染まっている爪楊枝があったのです・・・

 

そして駄菓子屋さんからは

いつも頑張っているからね。と言って

4千円が入った袋を3つくらいいただきました。((笑))

 

おおう~!

俄然やる気になった夢の中のまゆこ。

 

大好きな駄菓子を5本買って楽しんだだけなのに

4千円を3つももらえたのですよ。

 

すごい確立の夢でしたw

 

その夢のあとに

26日目のディグリー占星術読書会があったわけですが。

 

 

実はわたし

駄菓子屋の夢にそのまま浸っていたくて

 

今日のディグリーはお休みにしちゃおっかなー♪

と一瞬思いました(笑)

 

もう26日目だし~

数字的な26度って成果物を楽しむとかのんびりとか

そういう意味合いだったし。

 

26日目に休息を取るのはばっちりちょうどいいタイミングじゃん!と。

 

といいつつ

ここまで継続してきたいい感じの癖で

 

気付いたら5時50分前後には

スカイプの前にスタンバイしている自分を発見w

 

あ、しっかり座ってるじゃんか、自分w

習慣の面白さを痛感していました。

 

ここでスカイプ前にスタンバイしなかったら

わたしにとって大事なキーワードである『超回復』というワードは

ゲットできなかったわけです。

 

 

昨日のうつうつから想定したら

正直、いつ回復できるか

 

下手したら

わたしはまたこのままうつうつしたまま

人生を終えてしまうのではないか!

 

そこまで思い詰めていましたし

今日の元気な自分がここにいるなんて

 

全く想像もついていませんでした。

 

仲間の力に支えられて

うつうつした自分も『超回復』に必要な一コマであったと

認めることができたのでした。

 

なんて素敵な連携プレー♪♪

 

自分自身の成長と

占星術や数字の理解と

 

参加者の視点から得られる

自分にはない視点の発掘と・・・・・

 

ディグリー占星術朝自習会は

思った以上のプレゼントをもらえています。

 

ちょうど感想シェアの中で

双子座の2度を読んでいた方がいらっしゃったこともあって

 

手ごたえの2度も同時に感じることになりました。

 

 

松村潔先生の双子座2度の説明はこんな感じです。

 

ディグリー占星術

 

双子座2度

「密かに靴下を満たすサンタクロース」

海の底に関心を抱き、すると海を象徴とする無意識の方からプレゼントがあります。

眠りの中で、思わぬリアクションが起こります。情報や知識、刺激が双子座にとって嬉しいものですから

柔軟サインらしく予想しなかった成果が得られるのはいつも楽しみです。

 

ディグリー占星術 松村潔著 説話社

 

わたしが見た夢の終盤は

下に降りようとするのだけど今いる場所と階段に差があって

 

1階まで降りようとすると

30メートル近く下にある階段にジャンプしないといけないという

自分にとって怖い印象の場面が出てきました。

 

また線路から一般の道に進みたいのだけど

線路と普通の小道を結ぶところにも断絶があって

 

ここでも思いっきりジャンプをしないと

線路を越えられない、一般道に進めないという場面です。

 

 

どちらも夢の中では

ここをジャンプしても届かないよ・・・・・

 

来るとこまで来てしまった

降りられないどうしよう・・・・・・・

 

そんな気持ちを抱いている夢でした。

 

感想シェアの中では

超回復のために一回破壊が起きる

一回、切れる、断絶が起きる

 

というようなニュアンスのことを聴きました。

 

 

私の中で夢を見ている段階では

超回復の前の、断絶の段階が起きていたのかなと思えましたし

 

ディグリー占星術読書会を

休まずにしたことによって

 

回復の域(度数では23度)まで

到達できたことを確認できたのだなと思えました。

 

 

トップの画像にクマさんを起用したのは

水瓶座の23度が気になってきたからです。。

 

 

水瓶座の23度

「座ってすべての手足を振っている大きなクマ」

自分自身の動物的本能的領域をコントロール。

本能的要素や無意識的要素が放置されると、それに翻弄され、本当の意味で楽しむことはできません。

もっと自由になるために訓練しますが、訓練は同時に遊びです。

ディグリー占星術 松村潔著 説話社

 

 

 

 

 

 

昨日の揺れたくない人

そして今日は超回復の人

 

明日はどんな人でいくのでしょうか。

 

 

お楽しみに☆

 

 

 

ディグリー占星術読書会

第13日目の音声を公開版にしました~!

 

参加者とまゆこはどんな朝自習をしているのか

公開音声で雰囲気を感じていただけます♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       


**************

**************



【☆お知らせ☆】


まゆこ占星術お試しセッションの募集を

近々、開始いたします!!


気になる方はこちらのリンクから↓

チェックしておいてください♪




お試しセッション30分コース!



**************

**************



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

読者様のコメント♡